「管理会計の仕組み作りと実践法」

セミナーへの参加をご希望の方は、下記専用フォームから、またはFAX用紙をダウンロードして必要事項をご記入の上お申し込みください。

内 容

管理会計は現場で実際に使われて初めて価値が出る
 管理会計と理論だけでは意味がない。会社の中の実務である
 管理会計は社内向けでルールがなく、対象範囲がとても広い
 管理会計は優先順位付けが重要である
 実務としての管理会計は3段階ある
【Step1】予算管理、【Step2】数字の番人、【Step3】経営参謀
予算の作り方と予算管理の仕方
 予算の位置づけと予算策定の流れ、予算策定の準備
 概略版損益計算書、各部からの情報収集フォーマット
 予算のフォーマットは月別損益計算書(年度数値を月別按分)
 数字を確認する「ロジックチェック」「ストーリーチェック」
現場主義に則した管理会計的業績管理手法
 比較から始める月次決算分析「比較を制する者は管理会計を制する」
 経営業績予測作成実務のポイント、情報取集・数字確認・経営者の承認
 作った後の「使う」が大切!部門別損益計算書のつくり方・活かし方
 KPIの効果は分担と進捗管理を可能にする!KPIのつくり方・管理の仕方

【講師】
管理会計ラボ代表  公認会計士 梅澤 真由美 先生
2002年10月から4年、監査法人トーマツに勤務。2006年に独立し、業務委託により内部監査業務に従事。2007年、日本マクドナルド鰍ノ入社し、組織内会計士として多様な管理部門経験を積む。
2012 年、ウォルト・ディズニー・ジャパン鰍ノマネージャー待遇で転職。 2016 年7 月、ITベンチャー企業の常勤監査役に選任される。同時に管理会計ラボを設立し、執筆・講演活動を行う。2008 年に結婚、2015 年に双子を出産し、現在は二児の母。


開催要項

日程 2018年7月27日(金) 13:30〜16:30(受付開始13:00) 
会場 (株)吉岡経営センター 2階 セミナールーム
札幌市中央区北6条西24丁目 YM ビル
受講料 3,000円(テキスト代、消費税含む)
 ※受講料は当日会場にてお支払いお願いいたします。
備考 お申込受付後、受講票をお送りいたします。
お問い合わせ (株)吉岡経営センター アカウンティング部 【担当:倉田)】
TEL 011(644)-8988
ホームページのお申込みは以下フォームから FAX用お申込用紙(PDF)ダウンロードはこちら

 

セミナーお申し込みフォーム

お申込みは、下記のフォームからお願いします。
❊印の必要事項をご記入のうえ、”送信”ボタンを押してください。


2018/7/27(金)「管理会計の仕組み作りと実践法」
セミナーお申し込みのきっかけ 





法人名 
業種
出席者1    役職 
出席者2    役職 
E-Mail 
郵便番号  (例)060-0000
都道府県
市区町村
番地  (番地・ビル名)
電話番号  (例)011-111-XXXX
FAX  (例)011-111-XXXX
備考
(600字以内)
【ご注意】
メールフォームでお申し込みいただいた後、開催日1週間前になっても当社から連絡がない場合には
お手数ですがお電話(TEL 011-644-8988)にてお問い合わせください。

   

フォームを使用しないで、メールをお送りいただくことも可能です。
seminar@yoshioka-group.jp 宛てにお送りください。

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

メール

メール

ページトップ