税務・会計

吉岡マネジメントグループは、
企業経営のプロフェッショナルとして、経営者様を強力に
サポートさせていただきます。

もっと売り上げをあげたい、社員のモチベーションを向上させたい、次の経営者への事業承継を進めたいなど、経営者が抱えている問題は様々です。これら経営に関する課題を解決するために、企業は多大な努力を続けておられます。
吉岡マネジメントグループは、企業の業績向上、売上アップ、人事賃金制度構築、社員教育など、企業経営のプロフェッショナルとして経営者様を強力にサポートさせていただきます。

経営者のこのようなお悩みやニーズにお応えします。

経営に活用できる経営計画を策定したい

管理会計的手法で業績管理を徹底させたい

社員のレベルアップを図り自主的経営を根付かせたい

不動産流動化スキームを活用した事業を検討している

コストを削減したい

人事評価制度を導入したい

経理部門を合理化したい

資金繰りを安定させたい

 経営計画策定支援サービス

昨今の経営環境の激しい変化により、企業には解決すべき課題が山積しています。環境変化に 対する正確な認識から始まり、それに適応した経営の確立を成し遂げるための社員の一致団結等がありますが、これらは経営計画を策定することによって対処することができます。
«経営計画策定の目的»
  • 環境変化に対応する
  • 経営者の思いや考えを社内に浸透させ、実現に導く
  • 組織の団結力を高める
  • 将来のマーケット確保や商品開発
  • 金融機関の信用を高め、資金調達をスムーズにする
  • 社員を成長させる
«バランス型経営計画の策定支援»
  • 全員参加の意識の醸成を図ることができる
  • 社員を教育し成長させる人材育成を実現する
  • 顧客満足の観点から商品開発、販売活動を行い収益向上につなげる
  • 将来のマーケット確保や商品開発
  • マーケティング活動と顧客ニーズがリンクする計画策定を行うことができる
  • 具体的業務プロセス計画を立てることで業務改善・効率化につながる
ページトップ

 管理会計的業績管理コンサルティング

●目標意識向上を促す業績管理を活用する
業績管理には、まず数値目標・管理指標・管理項目を設定し、それを実現するよう具体的な活動計画を策定することから始まります。
全社レベルのみの計画ではなく、部門別や課別、チーム別、個人別に計画の細分化を行い、全社目標と個人レベルの目標へと展開します。目標の連鎖を作り出し、組織全体の目標意識・活性化を図ります。
つまり業績管理とは、企業の経営目標や部門目標達成のための計画を遂行し、その結果である業績を、全社および部門別・管理者別に測定・評価し、次の目標設定・計画策定に活用し、企業目的の達成を図ることなのです。
業績の好調な企業は業績管理を上手に経営活動に取り入れ、社員の高い目標意識や活力ある組織を業績向上に結びつけているのです。
●3ヶ月先行管理で目標達成に向けてのサイクルを回す
期限までに目標を達成するためには、逆算していつから活動に着手すればよいかというスタートラインを決めなくてはなり ません。経営の場面では活動を阻害する様々な障害が起こりうることを考えると、最低でも3ヶ月前から着手する必要があ ります。
«3ヶ月先行管理で3段構えの手を打つ»
  • 3ヶ月前に第1弾の手を打つ(目標の80%達成の準備)
  • 2ヶ月前に第2弾の手を打つ(目標の90%達成の準備)
  • 1ヶ月前に第3弾の手を打つ(目標の100%達成の準備)
仮に7 月の目標達成のための取り組みを考える時、先行管理を行わない企業は、6月末になってやっと対策を考えますが、この段階で、対策に間違いがあれば、7 月の目標はおろか、その後の目標達成も難しくなってしまいます。
3ヶ月先行管理を行う場合、7月の目標達成に向けて3ヶ月前の4月に第1回目の検討と対策を、2ヶ月前の5月に第2回目の検討と対策を行なうことになるため、もし検討して仮説を立てた対策が間違っていても、軌道修正することが可能になるのです。
ページトップ

 資金繰り改善コンサルティング

●資金繰り状態に注意して事前に対策を立てる

資金繰りに関するお悩みは、経営を進める上で、常につきまとうものです。
特に不安定な経済環境の中、自社がいつ資金難に陥ってしまうかも分かりません。
資金繰り対応が遅れれば、“倒産”という事態にも成りかねません。資金繰りの状態に細心の注意を払い事前の対策をとることが経営の安定化には不可欠です。

«資金繰りに関するお悩み»
  • 運転資金不足を回避したい
  • 財務悪化で資金が足らない
  • 支払資金不足で給与支払が遅延
  • 手形の決済資金が工面できない
  • 資金繰り表の作成方法が分からない

●資金繰りの悪化要因を正確に把握する
資金繰りの悪化要因を正確に把握するためには資金繰り表を作成する必要があります。資金繰り表は期間別に資金収支を分類・集計して資金過不足や資金調達、繰越金などの状況をまとめたものです。いくら利益が上がっていても、資金の使途や調達など、資金繰りのバランスが悪化すれば、「黒字倒産」という事態に陥ってしまうため注意が必要です。

●資金繰り表で向こう1年間の資金状況を把握する
資金繰り表を作成することによって、将来の資金繰り予定を掴むことができます。ポイントは、いつ資金不足になってしまうかをできるだけ早く把握することです。
遅くとも3ヶ月前には、資金不足の状況を把握しておくことが重要です。3ヶ月前に把握できていれば、資金不足や倒産回避に十分な対策を打つことができます。

«支払いを止めてもいい順番»
  • 銀行返済
  • 税金・社会保険
  • 各種経費
  • 買掛金
  • 資従業員給与
ページトップ

 コスト削減指導

業績改善策としてコスト削減に取り組みます。固定費は増加要因を検証し、ムダを排除することで削減できます。社内にコスト削減への意識付けを行うことが重要です。
原材料費は、調達時の仕入れルートや大量仕入、現金仕入による単価 引き下げ等に取り組むことで削減できます。外注費の削減策としては、 外注先の選定から見積もり項目のチェック、外注先の指導による業務 改善などが挙げられます。 値引・返品の抑制も適正売価の維持につながり、限界利益を向上させ ます。値引は利益の減少に直結するため、利益率が低い場合には、特に注意が必要です。

  • コストは機能別に攻略する
  • 原価管理実践支援
  • 固定費はリスクの塊
  • 固定費最大の人件費の計画法
  • 未来を造るコストを考える
ページトップ

 社員教育詳しく見る

●幹部・管理者教育
企業の成長は管理者がカギを握ります。 「部下は上司の器以上には成長しない」と言われるように、管理者自身が成長しない限り、部下が成長することはありません。当社のWEB 研修では、組織運営や部位育成など多くのテーマを体系的に学ぶことができます。また、当社から講師を派遣し、必要なテーマを集中的に行なう個別研修も承ります。


●一般職研修
一般職研修では、次の管理者候補を要請するためのリーダー向け研修と、社会人としてのマナーを身に付けたり、物事に対する正しい考え方を身に 付けるための一般職向けの研修を行います。

ページトップ

 人事制度構築支援コンサルティング詳しく見る

人事制度を整備することによって2つの効果が期待できます。
第一の効果は、社員の賃金決定に対する不平不満を解消し、納得感を醸成することができることです。
第二の効果は、人事考課の仕組みによって社員のやる気を醸成し、組織の活性化を進めることができることです。


ページトップ

 経理部門支援

●業務改善マニュアル策定支援
業務改善を推進するためには、社員全員が一定の基準を持って臨まなければなりません。また、設定した基準は、個人が自分勝手な解釈をしないように、文書化して社内で共有・徹底する必要があります。
当社では豊富な経験を基に、業務改善マニュアルの作成をご支援いたします。


«支援テーマ»
  • クラウド会計システム(クラウド発展会計)導入
  • 自動経理システム導入
  • 経理職員能力向上研修
  • 経理業務合理化対策コンサルティング
●経理業務合理化
経理業務は、正確な会計処理が求められることと、コストセンターの業務であることから、投下時間や効率はこれまで重要視されることはあまりありませんでした。
しかし、いくら正確なデータができたところで、月末となってしまっては、手を打ちたくても手遅れになっていまします。 正確なデータを素早く作成し業績管理に活かすことができる「クラウド会計システム」と、経理業務を合理化する「自動経理システム」を導入し、経理業務の合理化を図ると共に、社長が素早く次なる一手を打つことができる体制づくりをご支援します。
ページトップ

 SPC コンサルティング

●業務改善マニュアル策定支援
証券化・流動化事業における、最適なスキームを検討し、設立・組成・管理・解散までの業務を支援します。また、多数のアライアンス先と提携を結ぶ事により、様々な証券化のスキームのお手伝いを行います。
«支援テーマ»
  • スキーム組成時における税務意見書の作成や最適なスキーム策定のための税務アドバイス
  • 経理業務や支払の代行、税務申告代理など、SPC の管理に必要なサービスをトータルに提供
  • 合同会社、株式会社、特定目的会社等証券化会社の税務顧問、税務申告書の作成、税務調査の立会い他
  • 合同会社、株式会社、特定目的会社等証券化会社の会計帳簿等の作成、資金管理、本店所在地提供等の事務管理業務請負
  • 資金計画・収支計画の策定と実施サポート 他
●証券化・流動化スキーム運営管理サポート
税務・経営の各専門家が多方面からの綿密なアドバイスを実施します。
ページトップ

吉岡マネジメントグループの経営コンサルティングは---

  • 経営状況に合った懇切丁寧なコンサルティング実施します。
  • 経営者と一緒に汗をかき果敢に行動をします。
  • どのような経営課題も、ワンストップで総合的にサポートいたします。
  • 経営者の身になってお手伝いいたします。

ご質問・ご相談には素早く対応いたします。

訪問時・お電話でのご質問には、原則一両日中の回答を心がけております。また、メールでのお問い合わせは、下記の専用フォームをご利用ください。

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

メール

ページトップ
セミナー情報

経営支援サイト

サービスのお申込み

企業版

医業版

 業務効率化支援

経営参謀

企業版

医業版

自動経理

WEB経理

一般

歯科